A+ A A-

日本の食材

アメリカの大都市では大体日本の食材が手に入るものですが、ヒューストンも例外ではありません。とは言っても、ニューヨークやロサンゼルス、サンフランシスコと比べられては困ります。あれらの都市と比べられると、悲しいかなその差は歴然…。それでも日本の食材が欲しい!という気持ちは抑えられませんので、在ヒューストンの日本人の皆さんが買い物に行くお店を紹介します。

日販大道(にっぱんだいどう)

ヒューストン在住の日本人でこのお店を知らない方はいないであろうお店です。あまり正式名称では呼ばれずに、ダイドー、ダイドーと言われています。

個人経営ながら品揃えはまるで日本のコンビニ!特に刺身やおにぎりなど、日本人ならではの食材の取り扱いはさすがです。でもお値段はやっぱり少しお高め。まぁ、日本から取り寄せてあるので仕方がないと、どこまで目をつぶれるかが買い物の決め手になるでしょう。

ここは買い物だけでなく、駐在さんの情報交換の場にもなっています。掲示板には「ベビーシッターやります」や日本関連のイベントの情報が溢れています。また、土曜日の午前はお子さんを日本語補習校に預けてきた親御さんでにぎやかになります。

管理人の個人的な意見を述べさせていただくと、もう少し愛想良くしていただくと買いに行く頻度が上がる気がします。最近はほとんど行かなくなってしまいました…。

場所はWestheimerとWilcrestの交差点の北西側になります。GalleriaからWestheimerで西に向かうと、Belt 8を少し越えたところになります。

 

Hマート(H Mart)

大道は知り合いが多くてちょっとめんどくさい…。もうちょっと幅広く品物を選びたい。という方はこちら、Hマート(H Mart)です。

残念ながらH MartのHが何なのかは分かりませんが、韓国系のスーパーで、韓国の食材はもちろんのこと、日本の食材も取り扱っています。我が家の日本の食材の買い物はもっぱらここです。

それなりにお店が大きいこともあって、価格は少しだけ安い気がします。日本のスナック菓子の取り揃えもいいので、お菓子好きにはたまらないでしょう。ただし、野菜類はあまり新鮮とは言えないので、我が家はあまり買いません。

日本の食材を買うことが主目的ですが、土曜日にはキムチ売りのおばちゃんがいて、そこのキムチが絶品なので必ず買うようにしています。本当においしいので、まだ買ったことがない方は是非。

場所はWestviewとBlalockの交差点の南東側になります。GalleriaからI-10で西に向かい、Blalockで北に向かうとすぐです。