A+ A A-

ヒューストンの空港

アメリカ南部の街に分類されるヒューストンは、東西で言えばアメリカのど真ん中です。東海岸や西海岸まで飛行機で、それから車…なんて気軽には言えない土地です。従って、ヒューストンの玄関口と言えば空港になります。

ヒューストンの空港は2つ(+1)

アメリカ広しといえども、テキサス州は格別。その中心地のひとつであるヒューストンにはたくさんの小さな空港がありますが、いわゆるヒューストンの空港と言うと、ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(IAH)とホビー空港(HOU)の2つです。それぞれ、ダウンタウンの北に20分、南に20分位の位置にあります。ヒューストンが管理している、という意味ではエーリントン空港(Ellington)もあるのですが、商業用の航空機が離発着しているのか不明です。野口宇宙飛行士が宇宙のフライトから帰ってきたときに、ここで祝賀会をやりましたけど、目に入ったのは軍用機ばかりだったと記憶しています。

日本からヒューストンに飛ぶには

日本からヒューストンへの移動で、最も早くて簡単な方法はコンチネンタル航空の[成田-IAH]便を利用することです。唯一の直行便ですので、お値段は少し高めになることが多いのですが、それ以外の便だと直行便+3時間はかかります。時は金なり…。ちなみにコンチネンタル航空はここヒューストンとニューヨークをハブ空港にしているアメリカの大手航空会社の一つです。最近スターアライアンスに加入したので、日本の全日空とも提携しています。

直行便以外なら、以下の経路があります。

  • デルタ航空でデトロイト経由
  • アメリカン航空でロサンゼルス経由
  • ユナイテッド航空でサンフランシスコ経由

Expedia.comを使うと他にも色々でてきます。ユナイテッド航空では直行便が検索できると思いますが、それはコンチネンタル航空の路線です。前述のスターアライアンスに加入したためユナイテッド航空からも申し込めるようになってますね。ますます高いですけど…w

ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(IAH)

ヒューストンの空港と言えばジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(IAH)です。AからEまでの5つのターミナルを備えていて、それぞれ主に以下の用途で使われます。

  • Aターミナル: コンチネンタル航空を含む国内線
  • Bターミナル: コンチネンタル航空の国内線
  • Cターミナル: コンチネンタル航空の国内線
  • Dターミナル: コンチネンタル航空以外の国際線
  • Eターミナル: コンチネンタル航空の国際線

ご覧の通りコンチネンタル航空によるほぼ独占ですw
※2016年現在、コンチネンタル航空はユナイテッド航空と合併し、名前はユナイテッド航空になっています。

全てのターミナルは地下でつながっており、トラムと呼ばれる無人の電車(?)のようなものを使って無料で移動することができます。セキュリティチェックをくぐった後は、頭上にモノレールがあり、やはり無料で利用することができます。CからEターミナルについては『口の字』型につながっていますので、歩いて移動することもできますが、一周すると30分近くかかります。

IAHの取り扱い旅客数は全米第9位、世界で14位となっています。テキサスの土地の広さを生かした規模なので、飛行機を降りてから手荷物受取所まで20分くらい歩くこともしばしば。歩行が困難な方は車イスを貸してくれたり、電動カートに乗せてくれたりしますので、遠慮なく申し出ましょう。

手荷物受取所の場所が分からない場合は、とりあえず人の流れについていけば間違いありませんw 皆さん旅慣れているのか、スイスイと歩いて行きますので頑張ってついて行きましょう。

ホビー空港(HOU)

IAHが目立ち過ぎて存在感が薄いホビー空港(HOU)ですが、アメリカ国内線に限って言えば格安航空会社の路線も多くあり、お手頃価格で旅行することができます。

他にはあまり特筆することがないのでこの辺で (^_^;)